若旦那 安島 大貴
大自然の原生林に囲まれる静かなお宿

水戸屋旅館は、磐梯朝日国立公園土湯峠の北方3km、吾妻山の山腹、標高1300mに位置する場所にあります。磐梯朝日国立公園観光の基点として、また安達太良登山の拠点として親しまれ、大自然の原生林に囲まれる静かなお宿です。お部屋からの眺めも最高で、春夏秋冬の四季折々の自然が楽しめます。

水戸屋旅館から、渓流に沿って徒歩で20分程歩くと、荘厳な幕滝があり高さ40mの飛沫はまわりの絶壁とあいまって神秘的な景観をご覧いただくことが出来ます。

旅館の周辺には高山植物の宝庫で色とりどりの植物が群生しており可愛らしい姿を見せてくれます。初夏から秋にかけては山菜狩りや川魚釣り、きのこ狩りも楽しめる。

水戸屋旅館のお風呂は、2つの源泉、4つの露天風呂、2つの内風呂を持ち、中でも樹齢800年の檜をくりぬいた展望露天と、白濁の渓流露天風呂が自慢です。

水戸屋旅館自慢の露天風呂に入りながら、大自然の中の静寂の夜空の満天の星空を眺めて見てはいかがでしょうか?
Data
水戸屋旅館
〒960-2157
福島市土湯温泉町字鷲倉山1-3
tel.0242-64-3316

のんびり湯を楽しみに、是非いらしてください。