磐梯朝日国立公園に位置する静かな渓谷の宿

一千年以上の歴史を今に伝える土湯温泉の遥かな歴史浪漫と春夏秋冬で趣を変える自然がいっそう旅の情緒をかき立てます。荒川沿いの手つかずの原生林に囲まれ、春夏秋冬の季節の自然に心が癒されることでしょう。

客室から見ることができる木々の名前が付けられた客室では、そのままの自然と季節の移ろいを感じることが出来ます。大切な人とご一緒に、誰にも邪魔されずに過ごすことができる至福の旅の時間を堪能して頂けます。

四季折々でお風呂からの自然を愉しめる、荒川の渓流沿いの露天風呂・古代檜内風呂・半露天風呂付家族古代檜風呂があり、お客さまごとにご入浴時間のご予約を頂いております。それぞれの趣のあるお風呂を、大切な方とごゆっくりご堪能ください。杉木立の中の階段を下った先に静かに佇む、檜と岩に縁取られた大きい露天風呂「金剛の湯 大」と、こじんまりとした八角形の湯船「金剛の湯 小」。露天風呂に浸かると、目の前には手つかずの原生林が広がります。

大浴場「古代檜風呂」は、海抜2,500m以上の深山幽谷の地に樹齢一千年を数え、地殻変動、地震、落雷などにより、生木の状態で倒木。そのまま200年近く時を経た檜を使ったという、ヒノキチオールを多量に含み効能豊かなお風呂です。贅沢に半露天風呂と内風呂を堪能できる家族古代檜風呂。内風呂は三方がガラス張りになっており、半露天風呂は屋根があるので、どちらも天候に左右されず自然風景を愉しめます。

当館のお料理は、板長が腕を振るう、旬を味わう和食会席でございます。海の幸、山の幸など多彩な四季折々の食材を使って、一品一品真心を込めて調理させて頂いております。お食事のお時間はゆっくり寛ぎながら味わって頂けます様に、お二人の場合はお部屋食にて、三名様以上の場合は、個室もしくは大広間を区切った別席にてご用意させて頂きます。ほかのゲストと一緒になることはございませんので、ゆっくりと当館自慢のお料理をご堪能ください。当館は、春夏秋冬の自然と旬の料理をお楽しみ頂ける旅館です。
Data
〒960-2157
福島市土湯温泉町悪戸尻27-2
tel.024-595-2146
http://www.satonoyu.com/
自然の中の静寂の宿。太古から変わらぬ時の流れの中、しんとした空気に包まれた樹々が神秘の物語を綴っています。
心和む旅の寛ぎのひと時を、大自然の中でお過ごしください。